週1回のオンライン英会話で英語を話せるようになる方法&おすすめの英会話

週1回のオンライン英会話で英語を話せるようになる方法&おすすめの英会話

オンライン英会話は週1回でもやり方次第では十分に効果を得ることができます。

今回は週1回の英会話でも英語が話せるようになるためのコツとおすすめのオンライン英会話を紹介します。

週1回の英会話レッスンで効果を得る方法

【これで安心安全】オンライン英会話で「怖い講師」を回避する方法&当たったときの対処法

「週1回のレッスンだけじゃ足りないのでは?」と思われるかもしれませんが、週1回でも十分に効果があります。

ただし、やみくもにレッスンを受けても効果は見込めません。

週7回毎日レッスンを受ける人と、週1回だけレッスンを受ける人ではレッスン量が違うのは明らかです。

そのため、同じようなレッスンの受け方をしていては、週1回だと時間がかかりすぎます。

つまり、週1回レッスンを受ける人は「週1回でも効果が得られるレッスンの受け方 」を知る必要があるということです。

週1回のレッスンで絶対に欠かさずやるべきことは3つあります。

  • ① 教材の予習と復習
  • ② 言いたいことを英作文しておく
  • ③ 同じ講師のレッスンを受ける

上記の3つは、週1回のレッスンに限らず英会話をやる人すべてが意識すべきポイントです。

ただ、週1回の場合には1回あたりのレッスンの充実度を高める必要があるので、特に強く意識する必要があります。

① 教材の予習と復習

オンライン英会話では必ず何らかの教材を使います。フリートークもできますが、基本的には教材を使うことをおすすめします。

教材は必ず予習しておき、レッスン前に目を通しておきましょう。

知らない英単語は調べておき、少なくとも全体を1周は音読するようにします。

予習をすることで「知っている英語を使える英語に変える」ことができます。反対にいうと、予習がないとレッスンの効果が高まりません。

② 言いたいことを英作文しておく

英会話の教材には、質問文が書かれており、それに答えるようにレッスンを進めていくものが大半です。

予習のときに質問文に対する答えを英作文しておき、それをレッスンで話せるようにしておきましょう。

「ぶっつけ本番で英作文したほうが練習になるのでは?」と思うかもしれませんが、もちろんそれで上手く答えられれば問題ありません。

しかし、大半の人は上手く答えられません。それではレッスンの効果が高まりませんから、あらかじめ英作文をしておいて、ここでも「知っている英語を使える英語に変える」という意識で臨むようにしましょう。

③ 同じ講師のレッスンを受ける

週1回という限られた時間のなかで、少しでも効率的にレッスンを受けるには、同じ講師のレッスンを受けるようにしましょう。

毎回ちがう講師のレッスンを受けると、そのたびに自己紹介をする必要があるので、時間のロスになってしまいます。

自己紹介は言うことがだいたい決まっているので、同じ表現を何回言っても成長が見込めません。

また、同じ講師と何度もレッスンをしていると関係性が深まり、トーク内容もより深いものになるので英語表現も豊かになります。

僕がオンライン英会話で毎回必ず同じ先生のレッスンを予約する理由
僕はなるべく同じ先生のレッスンを受けるようにしています。なぜオンライン英会話で同じ講師のレッスンを予約するのか?その理由とメリットについてくわしく解説します。

週1回レッスンでもお得な英会話

オンライン英会話を格安で受講する方法&注意すべき点

ここからは、週1回のレッスンでも料金がお得なオンライン英会話を紹介していきます。

一般的に人気があるDMM英会話ネイティブキャンプ は毎日レッスンが受けられることが強みになっています。たとえば、DMM英会話は、毎日25分のレッスンが受けられて月額6,480円と非常に低価格です。

ただ、週1回しか受けられない人にとっては逆に割高になるため、都度払いや回数払いに対応したオンライン英会話を選んだほうが出費は減らすことができます。

週1回の英会話レッスンを希望する人におすすめなのが、以下の3つのオンライン英会話です。

レアジョブ

レアジョブの日常英会話コース
料金プラン (税込)月8回:4,620円
毎日25分:6,380円
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間6:00~25:00
予約5分前まで可
無料体験25分 2回分
(計50分)
公式サイトレアジョブ英会話

レアジョブ英会話はオンライン英会話業界の最大手で、唯一上場している会社でもあります。

最安プランは月8回レッスンが受けられます。好きなタイミングで、なおかつ1日何回レッスンを受けてもOK。

週1回の場合だと、たとえば毎週日曜日に2回分(25分 × 2回)のレッスンを受ければ、8回分を消費することになります。

もちろん、8回分をいつ何回使うかは自由です。毎週土日に1回ずつレッスンを受ければ、週2回のペースになります。

「1ヶ月間、自由にレッスンが受けられる8回分のチケットを手に入れた」という感じなので、多様なスケジュールにも対応可能です。

レアジョブは2回分の無料体験レッスンが受けられるので、ぜひ試してみてください。

レアジョブ英会話

QQ English

QQ English
料金プラン (税込)【月4回(キッズ向け)】
2,178円

【月8回】
4,053円

【月16回】
7,348円

【月30回】
10,648円
講師の国籍フィリピン人講師
カランメソッド
営業時間24時間
予約15分前まで
※キャンセルは30分前まで
無料体験25分 2回分
(計50分)
公式サイトQQ English

QQ Englishもレアジョブと同じように回数制の料金プランとなっています。

1日に何回レッスンを受けるかは自由なので、たとえば月16回コースを選んで、週1日で3〜4レッスン受講することも可能です。週1のレッスンで回数をこなしたい人には便利ですね。

QQ Englishが他のオンライン英会話と違うのは講師の質です。

QQ Englishではフィリピン人講師を正社員として雇って、自社オフィスからオンラインレッスンを提供しています。

他のオンライン英会話よりも講師の質が安定しているため安心感があります。そのぶん料金は高めですが、その価値は十分です。

QQ English

Cambly

Cambly
料金プラン (税込)【15分×週1回】
1,866円

【15分×週5回】
7,014円

【30分×週3回】
8,418円

【30分×週5回】
12,279円
講師の国籍アメリカ
カナダ
イギリス
オーストラリア等
営業時間24時間
予約即レッスンも可
無料体験1回分

Cambly(キャンブリー)の最大の特徴は、講師がすべてネイティブスピーカーであることです。

オンライン英会話の多くはフィリピン人や東欧諸国などの非ネイティブが中心ですので、決定的な差があります。

「週1回のレッスンはネイティブから習いたい」という人には有力な選択肢となるでしょう。

ただし、ネイティブ講師なだけあって料金は他のオンライン英会話よりも高めです。

個人的なイチオシはレアジョブ英会話

英会話レッスン

オンライン英会話を3つ紹介しましたが、週1回ペースで受けるのであればレアジョブ英会話 がイチオシです。

まずなにより料金が安いのが魅力です。それだけではなく講師の質も安定しており、教材も使いやすいというメリットもあります。

週1回のオンライン英会話を試してみたい人は、まずレアジョブ英会話から始めてみるのがおすすめです。

2回分の無料体験レッスンもあるので、ぜひ試してみてください。

レアジョブ英会話

「英会話をやるのが怖い…」という人へ

ネットで交流

「英会話をやってみたいけど、怖くて始められない」という人は多いと思います。

僕も以前までは「英語の知識もないのに、英会話なんてとんでもない…」というタイプの人間でした。

しかし、思い切ってオンライン英会話にトライしてみたところ「思ったより話せるし、むしろスゴい楽しいじゃん…!」というのが第一印象でした。

そこから、僕はかれこれ4年以上もオンライン英会話でレッスンを楽しんでいます。

僕がメインで使っているのはDMM英会話で、レッスンの質も高いですし、教材も豊富です。

講師は初心者の人にも優しいので、安心してレッスンを受けられます(本当に良い講師ばかりで驚く)。

「英会話に興味がある」という人はDMM英会話から始めてみるのが良いと思います。

まずは2回分のレッスンが無料で受けられるので、お試しで体験してみるのがおすすめです。

オンライン英会話レアジョブ
最新記事は
Twitterで受け取れます。
フォローお待ちしてます。
bookbaum
タイトルとURLをコピーしました