【これで安心安全】オンライン英会話で「怖い講師」を回避する方法&当たったときの対処法

英会話

オンライン英会話は講師の印象によって、良し悪しが左右されます。

たま〜にですが、ちょっと怖い講師がいるのも事実です。

今回はオンライン英会話で怖い講師を回避する方法&万が一当たってしまったときの対処法をご紹介します。

【大前提】人気講師を選べば、ほぼハズレなし

大前提として、ちゃんと講師を選別してレッスンを予約すれば、怖い講師に当たることはほぼありません。

たとえば僕が使っているDMM英会話の場合、生徒が講師に対して5段階で評価をする仕組みがあり、その評価数を講師プロフィールから確認できます。

人気講師を選べば、ほぼハズレなし

上記の講師の場合、左下にある【ユーザーの評価】が4.99となっています。評価は5段階なので、ほぼすべてのユーザーが5点満点をつけているということです。

つまり、ユーザーの評価をもとにして講師を予約すれば、怖い講師や感じの悪い講師に当たることはほぼありません。怖い講師だとみんなが感じていれば、おのずと評価も下がるはずですからね。

ちなみに、DMM英会話では評価の高い順に講師が一覧表示されるので、最初のほうに出てくる講師を選んでおけば失敗は少なく済みます。

僕がこれまでレッスンを受けてきた印象でいうと、ユーザーの評価が4.9以上の講師は良い人ばかりです。

反対に、評価が4.5など極端に低い場合は、怖い講師だったり、やる気のない講師に当たる場合があります。

DMM英会話は、基本的に4.9以上の講師がほとんどですので、わざわざ評価の低い講師を選ぶ必要もありません。

ここではDMM英会話を例に出しましたが、ネイティブキャンプ など大手のオンライン英会話は多くは、ユーザーの評価を見て講師を選ぶことができます。

怖い講師にあたる可能性を最小限にしたければ、こういった透明性のあるオンライン英会話を使うようにしましょう。

▶ 無料でDMM英会話を試してみる

怖い講師を回避して、楽しいレッスンを受ける方法

怖い講師を回避するにはいくつかコツがあります。ここでは実際に僕がやっている【良い講師の選び方】を紹介します。

  • 良い講師の選び方
  • ① ユーザー評価の高い講師を選ぶ
  • ② 講師のプロフィール動画を必ずチェック
  • ③ 笑顔が多い講師を選ぶ

① ユーザー評価の高い講師を選ぶ

DMM英会話の講師評価

さきほど説明したとおり、DMM英会話をはじめとする大手ではユーザー評価をチェックできます。

反対に、ユーザー評価の仕組みがないオンライン英会話は「ぶっつけ本番でレッスンやってみないと講師の良し悪しがわからない」という、ある意味で”賭け”になってきます。

怖い講師に当たる可能性もありますから、避けたほうがいいでしょう。

② 講師のプロフィール動画を必ずチェック

DMM英会話やネイティブキャンプには、講師のプロフィールページに紹介動画あり、実際に講師が喋っている姿を確認できます。

どんな表情なのか、どんな声やイントネーションなのかを事前に確認できるので、そこで良し悪しを判断できます。

紹介動画の時点で怖い講師は、ほぼ確実にレッスン中も怖いですから、予約しないほうがいいでしょう。

③ 笑顔が多い講師を選ぶ

年間で費用はいくらかかる?英会話を1年間学び続けるのに必要なお金の目安

怖い講師の対極にあるのは「笑顔の多い講師」です。

僕は講師を選ぶとき、笑顔の量を最重視しています。プロフィール写真はもちろんんですが、講師の紹介動画をチェックして、終始にこやかな講師を予約することがほとんどです。

僕の場合、レッスン中に相手の表情をすごく気にするタイプなので、相手は普通の顔をしているつもりでも「つまらないのではないだろうか…」みたいに気になってしまいます。

でも、講師がずっと笑顔でレッスンをしてくれていると、こちらも安心して英語を話すことができるのです。

僕のように心配性な人は、笑顔の量が多い講師を選べば、より充実したレッスンを受けられると思います。

明るすぎる講師は逆にキツい

笑顔が多い講師は良いのですが、反対に明るすぎる講師はキツいです。ようするに、テンションが高すぎる人ですね。

こればかりは紹介動画だけでは見極められないのですが、僕は以前「レッスン中に突然、J-POPを熱唱する講師」に当たったことがあります。

親日で人柄も良いし、会話が楽しいは楽しいんだけど、テンションが高すぎて疲れました(笑)それに、歌う時間が長くてレッスン時間も削れられちゃいます。

判断はむずかしいところですが、「笑顔が多すぎる講師も考えもの」というのも1つの教訓です。

レッスンをやめたければ途中退席OK

【すぐに効果が出る】オンライン英会話の苦痛を和らげる4つの方法

細心の注意を払って講師を予約しても、怖い講師に当たってしまうこともあります。

身も蓋もない話ですが、結局のところ講師と生徒も「人間対人間」。相性の問題があります。

他の人が「良い講師!」と評価していても、自分にとってはフィーリングの合わない講師だという可能性もあるわけです。

万が一、怖い講師やヤル気のない講師に当たってしまったらどうすればいいでしょうか?

結論としては、途中でレッスンを中断してもOKです。無理に最後までレッスンを受け続ける必要はありません。

オンライン英会話の多くは1レッスン25分になっていますが、必ずしもフルで25分を使わなくても大丈夫。

もし途中で退席したいときは、適当に理由をつければOKです。もちろん、「あなたが怖いから途中でやめたいです」なんて言いません。

フレーズとしては、I have to go now. が便利です。もう少しくわしく言いたければ、Something came up at the last minute so I have to go now. (急な予定で、レッスンを終えなければいけません)という感じになります。

DMM英会話はフレンドリーな講師が多い

僕がオンライン英会話で毎回必ず同じ先生のレッスンを予約する理由

怖い講師に当たらないためには、どのオンライン英会話を選ぶかも重要です。

さきほどから説明しているとおり、僕はDMM英会話を長く愛用しています。

他にもネイティブキャンプを使ったことがありますが、全体的にDMM英会話のほうが良い講師が多い印象です。

あと、僕はなるべくお気に入りの講師のレッスンを何度も受けたい派なので、予約ができるDMM英会話のほうが使い勝手が良いです(ネイティブキャンプは予約に別料金が必要)。

DMM英会話は2回分のレッスンが無料で体験できますので、まずはぜひレッスンを受けてみてください。

▶ 無料でDMM英会話を試してみる

「英会話をやるのが怖い…」という人へ [PR]

ネットで交流

「英会話をやってみたいけど、怖くて始められない」という人は多いと思います。

僕も以前までは「英語の知識もないのに、英会話なんてとんでもない…」というタイプの人間でした。

しかし、思い切ってオンライン英会話にトライしてみたところ「思ったより話せるし、むしろスゴい楽しいじゃん…!」というのが第一印象でした。

そこから、僕はかれこれ4年以上もオンライン英会話でレッスンを楽しんでいます。

僕がメインで使っているのはDMM英会話で、レッスンの質も高いですし、教材も豊富です。

講師は初心者の人にも優しいので、安心してレッスンを受けられます(本当に良い講師ばかりで驚く)。

「英会話に興味がある」という人はDMM英会話から始めてみるのが良いと思います。

まずは2回分のレッスンが無料で受けられるので、お試しで体験してみるのがおすすめです。

DMM英会話オンライン英会話
bookbaum
タイトルとURLをコピーしました