【効果は十分】週末のみオンライン英会話を受けるメリット&おすすめの英会話

【効果は十分】週末のみオンライン英会話を受けるメリット&おすすめの英会話

回数は少なくても、英会話はコツコツ続けていれば必ず成果は表れます。

今回は週末のみのオンライン英会話で英語力をUPさせる活用法をご紹介。

おすすめのオンライン英会話も合わせて紹介します。

週末の英会話だけで話せるようになる

【即レッスンもOK】直前予約ができて助かる!おすすめのオンライン英会話

「英会話は毎日レッスンを受けなきゃ意味がない」という意見もありますが、僕はまったくそんなことはないと思っています。週末だけでも十分に効果があるし、話せるようになります。

僕も以前、会社で営業の仕事をしていたころは週末の土日しか時間が取れず、オンライン英会話は週末限定という感じでレッスンを受けていました。

そんな”週末オンライン英会話”を約半年間ほど続けたところ、英語が自然と口をついて出るようになりました。

レッスンの詳しい受け方や勉強法はのちほど紹介しますが、週末だけのオンライン英会話でも英語が話せるレベルには十分到達可能ということだけ最初にお伝えしておきます。

仕事で疲れて帰ってきた夜にやっても効果なし

これは僕の持論ですが、平日の夜に仕事で疲れて帰ってきた状態でオンライン英会話をやっても効果が薄いと思います。

一時期、仕事終わりの平日21時から、気合で英会話レッスンを受けていたことがあります。

体はクタクタだし、頭も働かない。でも「英語をやらなきゃ!」という強迫観念だけで半ば無理やりやっていた感じです。

そんな状態でやっても効果が出ないのは目に見えています(いま思えばの話ですが)。

疲れた状態だと、レッスン中はもちろんのこと、レッスン後の復習もやる気が起きないのでサボりがちになります。

英会話をコツコツ継続するのは大事ですが、無理やり詰め込んでも効果は見込めないので要注意です。

ちなみに「平日の夜は厳しいけど、朝時間ならいけるかも」という人は以下の記事をどうぞ。

【効果は絶大】早朝に英会話を学ぶメリット&朝から使えるオンライン英会話
早朝に英会話をやるのはメリットだらけです。朝早くからレッスンができるオンライン英会話を使って、最短で英語を話せるようになりましょう。

週末だけで効果を得るオンライン英会話のやり方

DMM英会話

ここからは具体的にどのようにレッスンを受ければ、週末だけでも成果が上がるのか解説していきます。

まず、大前提として以下の3つは”鉄則”ということで、厳格に守って欲しいポイントです。

  • 3つの鉄則
  • ① 予習・復習は必ずおこなう
  • ② 1日最低2レッスン(25分 × 2回 = 50分)は受ける
  • ③ なるべく同じ講師のレッスンを予約する

予習・復習は必ずおこなう

【やる気が激増】「オンライン英会話が面倒」を一瞬で消して、モチベーションを上げる方法

これは週末であろうと平日であろうと共通していることですが、オンライン英会話の予習・復習は欠かさずをおこないましょう。

「週末のみ」という点にフォーカスすると、量より質を求めることになります。ですから、1回のレッスンに多くのエネルギーを注いで濃密な時間を過ごす必要があります。

僕の場合、予習に1時間、復習に30分をかけるのが基本です。

予習では教材内の質問に対してあらかじめ英作文をしておいたり、わからない英単語は調べておくようにしています。

「教材内のわからないところはレッスン前に潰しておく」というのが大切です。

復習では教材をもう一度読み返して、自分が言えたこと・言えなかったことを振り返ります。できなかったポイントを知ることも大切ですが、「このフレーズを使えた!」という場合は、復習の段階で定着させて、次のレッスン以降でも使えるようにします。

こんな感じで予習と復習をおこなうと、1回のレッスンで得られる効果が倍増します。

週末のみにオンライン英会話をやるのであれば、「予習復習は本番以上に大切」という気持ちでのぞみましょう。

1日最低2レッスンは受ける

僕がオンライン英会話で毎回必ず同じ先生のレッスンを予約する理由

レッスン回数ですが、僕が週末のみに英会話をやっていた時期は1日2レッスンは必ず受けるようにしていました。

僕が使っているDMM英会話は1レッスン25分なので、1日あたり50分は英会話をする計算です。

「週末だけなら、もう少し詰め込んだほうがいいのでは?」と思う人もいるかもしれません。ただ、さきほど説明したとおり、予習に1時間、復習に30分かけることを考えると、レッスン本番含めて合計2時間になるので、体力的に1日2レッスンが限界です。

むしろ、下手にレッスン量を増やしても1レッスンごとの質が低下するので、あまり効果はないと思います。

このあたりは集中力と体力次第になりますが、1日3〜4レッスン受けても大丈夫という人はもちろんそれでもOKです。

ちなみに、平日だけでコツコツやる人は、1日1レッスンで十分です。

オンライン英会話って1日何回レッスン受けるべき?「1日1回25分」で十分な効果がある理由
オンライン英会話は1日1回25分のレッスンで十分です。1日2回以上レッスンを受けるのはあまり現実的ではないですし、受ける必要もないと僕は思っています。

なるべく同じ講師のレッスンを予約する

最短で英語が話せるようになる「DMM英会話」の効果的な受け方&使い方

オンライン英会話は担任制ではないので、毎回ちがう先生を予約することもできます。

ただ、僕はなるべく同じ講師のレッスンを受けることをおすすめします。

なぜなら、週末だけという限られた時間の中でレッスンを受けるのであれば、できる限りムダな時間は省きたいからです。

ムダな時間というのを具体的にいえば「自己紹介」「講師との関係づくり」です。

オンライン英会話ではレッスンの開始時に自己紹介タイムがほぼ必ずあります。毎回のように違う講師を予約していると、毎回自己紹介しなければならず、時間のムダです。

「自己紹介がうまくなるからいいのでは?」と思われるかもしれませんが、自分の話なんてだいたい同じなので、同じフレーズを何度も使うことになり、新しい表現が身につきません(もちろん工夫次第でちがう自己紹介もできるとは思いますが)。

ということで、自己紹介タイムはあまり英会話の向上にはつながりませんので、できるだけ排除するのが理想です。

そのためにも、できる限り同じ講師を固定して選ぶようにしましょう。

僕がオンライン英会話で毎回必ず同じ先生のレッスンを予約する理由
僕はなるべく同じ先生のレッスンを受けるようにしています。なぜオンライン英会話で同じ講師のレッスンを予約するのか?その理由とメリットについてくわしく解説します。

おすすめはDMM英会話

DMM英会話の講師評価

週末だけに限りませんが、僕はDMM英会話をおすすめします。実際、僕は4年以上使い続けていますが、他のオンライン英会話よりも良いです。

以下の表はおもなオンライン英会話を比較したものですが、DMM英会話は料金も安く、教材と講師の質も高いのでイチオシです(表は横スクロールできます)。

 DMM英会話ネイティブキャンプレアジョブQQ EnglishCambly
1レッスン25分25分25分〜25分15〜30分
月額料金【スタンダードプラン】
毎日25分 6,480円
毎日50分 10,780円
毎日75分 15,180円

【ネイティブプラン】
毎日25分 15,800円
毎日50分 31,200円
毎日75分 45,100円
【プレミアムプラン】
回数無制限 6,480円

【ファミリープラン】
1,980円で回数無制限
【月8回プラン】
4,620円

【毎日25分プラン】
6,380円

【毎日50分プラン】
10,670円
【月8回プラン】
4,053円

【月16回プラン】
7,348円

【月30回プラン】
10,648円
【15分×週1回】
1,866円

【15分×週5回】
7,014円

【30分×週3回】
8,418円

【30分×週5回】
12,279円
教材数211372322
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
英検
TOEFL
IELTS
TOEICTOEIC
英検
IELTS
TOEFL
IELTS
講師の国籍134カ国以上120カ国以上フィリピンフィリピンアメリカ
カナダ
イギリス
オーストラリア等
日本人講師
講師の勤務体制在宅在宅/オフィス在宅/オフィスオフィス在宅/オフィス
講師の評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価
レッスン予約
要追加料金
直前予約15分前まで即レッスンも可5分前まで15分前まで即レッスンも可
レッスン
可能時間
24時間24時間6:00~25:0024時間24時間
無料体験2回分7日間2回分2回分1回分
公式サイトDMM英会話ネイティブキャンプ レアジョブ英会話 QQ English

週末は休息も大事。詰め込みすぎに注意

英語ニュース

英会話はすぐに成果が出るものではありません。ですから「週末はすべて英語に捧げるんだ!」という気持ちが強すぎる人は要注意。

下手に週末に詰め込みすぎるとパンクしてしまいます。

英語学習は長期間続けてナンボなので、自分の無理のないペースでコツコツと続けましょう。

週末=土日両方、と考えるかと思いますが、土日の全日を英語にだけに費やすのは考えものです。

土日にみっちり英会話を詰めてしまうと、1週間のうちに休まる時間がなくなってしまいます。最初のうちは無理がきくかもしれませんが、心労によるストレスですぐに無理が生じます。

土日両方ともオンライン英会話をやるとしても【午前中のみ頑張って、午後は休息】みたいな感じで緩急をつけるようにしてください。

ちなみに、僕はまさにそんな感じで午前中だけは英会話に時間を割いて、午後はフリータイムで自由時間(なにしてもOK)という感じのスケジュールで週末を過ごしていました。

【圧倒的な変化】オンライン英会話を続けた結果、なにが起こったか話します
オンライン英会話を始めたばかりのころは「本当に英語話せるようになるのかな…」と半信半疑。しかし、コツコツと継続した結果、あきらかに英語力に変化がありました。オンライン英会話を続けた結果、英語力はどうなったか?紹介していきます。

平日のスキマ時間で英会話フレーズを貯めておく

英語アプリ

週末のオンライン英会話レッスンでより効果を実感したいのであれば、平日に英会話フレーズを貯めておくことをおすすめします。

平日に英会話レッスンを受けるのがむずかしくても、スキマ時間にサッと自習するだけならむずかしくありません。

電車の待ち時間や、営業アポの合間など、5〜10分のスキマ時間は必ず日常生活に存在します。

そのスキマ時間は、英会話フレーズのストックをする絶好のチャンスです。英会話フレーズの本などを活用しましょう。

「本を持ち歩くのはちょっと…」という人にはアプリがおすすめ。やり方は何でも良いのですが、僕が特に気に入っているのがスタディサプリENGLISHです。英語アプリの完成度としては群を抜いています。

▶ 新日常英会話コースを試す【7日間無料】

【これで実現】スタディサプリENGLISHで英語が話せるようになるための3ステップ
スタディサプリENGLISHを使いはじめて、あきらかに英語を聞く力・話す力が身についたと実感しています。スタディサプリENGLISHで英語の4技能がバランス良く伸びている感じです。

「家族の目が気になる」人におすすめの場所

人気のない場所

ここからはちょっと番外編というか、当てはまる人だけの話になります。

週末に家でオンライン英会話をやろうとすると「家族の目が気になる」という人もいるのではないでしょうか。

週末ともなればみんな家で過ごす時間も増えますから、そのなかでオンライン英会話をやるのはちょっと目立ちますし、気恥ずかしいですよね。

そんなときは場所を変えましょう。実際、僕も部屋でやるのが厳しいときは場所を変えてオンライン英会話をやったりします。

おすすめの場所は以下の2つです。

  • ・車の中
  • ・人が少ない公園

自分や家族の車がある人は、駐車場に停めてある車のなかでレッスンをやるのが意外とおすすめです。

基本的に車内は静かだし、車のなかでオンライン英会話をやっててもそこまで不審ではありません(外から見れば、ただ電話してるだけに見えるので)。

あるいは人が少ない公園でやるのもおすすめ。気分転換にもなるし、講師との会話のキッカケになったりもするので、意外と悪くないです。

週末のオンライン英会話の効果を高める【まとめ】

「英会話をやるのが怖い…」という人へ

ネットで交流

「英会話をやってみたいけど、怖くて始められない」という人は多いと思います。

僕も以前までは「英語の知識もないのに、英会話なんてとんでもない…」というタイプの人間でした。

しかし、思い切ってオンライン英会話にトライしてみたところ「思ったより話せるし、むしろスゴい楽しいじゃん…!」というのが第一印象でした。

そこから、僕はかれこれ4年以上もオンライン英会話でレッスンを楽しんでいます。

僕がメインで使っているのはDMM英会話で、レッスンの質も高いですし、教材も豊富です。

講師は初心者の人にも優しいので、安心してレッスンを受けられます(本当に良い講師ばかりで驚く)。

「英会話に興味がある」という人はDMM英会話から始めてみるのが良いと思います。

まずは2回分のレッスンが無料で受けられるので、お試しで体験してみるのがおすすめです。

DMM英会話オンライン英会話
最新記事は
Twitterで受け取れます。
フォローお待ちしてます。
bookbaum
タイトルとURLをコピーしました